カテゴリー別アーカイブ: 美人学

2019 . 5 . 9

加齢性の上口唇増長化には人中部白唇短縮術でバッチリ!

加齢に因る上白唇の伸張は皮膚弛緩と口輪筋の脆弱化がもたらすと考えられます。統計を取っている訳ではありませんが、私は本邦最多の口周り手術の症例を診て来て、全症例とも必ず計測して来ましたから、平均値は判っています。成人後は10年で約1㎜伸びます。しかも元々長い人は間違いなく気になって来ます。人中部の白唇の長さは15㎜以下が標準です。ですから出来るだけ15㎜以下にしたいと思います。 また白唇が伸びて来ると逆に赤唇が薄くなって内反して来ます。赤唇は擬態と言って女性の象徴ですから、加齢による貧弱化は中性化を呈してしまい残念です。赤唇の露出は程度問題で調整が効き、私の得意手術です。人中やCupidの弓、赤唇中央の突である口唇結節の作製も症例ごとに調整して来ました。これは私のオリジナルですが、術前の
▼続きを読む
2019 . 5 . 8

鼻の手術は部位ごとにいろいろ!。使い分けて本症例にはこの結果が自然に作り上げられました。

これまでにも美容外科治療を受けて来た患者さんです。眼瞼は見事に出来ました。綺麗です。あくまでも違う板に載っています。本症例は鼻の手術経過後良好な結果を得られたので再掲します。 当初から、鼻根が低く・・、1年前から当院でヒアル、糸を入れてみたが消失。 鼻尖二分軟骨。縫合要。鼻稜の延長線上に高くしたいので軟骨2枚。鼻稜はプロテーシスを鼻根まで欲しい症例。 顔の部品は、両側から内側へ向かって移動して作られていきます。胎児の成長は動物の進化に沿ってくるのはご存知でしょう。魚類から爬虫類、哺乳類、霊長類と進化していく課程を追って人間になっていきます。お魚は目が両側にあります。もっともヒラメとカレイは片側にあってこれは進化です。爬虫類、哺乳類になると目は前に来ます。でも草食動物は肉食動物から
▼続きを読む
2019 . 5 . 8

満を辞して、鼻翼縮小術皮弁法には上口唇短縮術の併施が適当!

症例は31歳女性。これまでにいくつかの手術眼瞼や鼻尖等々。鼻翼はあらゆる種類の術式で縮小術をして来た。外側も切除したし、糸で内側に寄せたり内側を切除して寄せたりを10年来繰り返して来た。 本年再来。白唇長18㎜と長い。歯牙が大きく外反はあるが、赤唇が薄い。特に鼻翼基部の下の両サイドが薄い。3〜4㎜切除を求められた。人中と弓は明瞭。上26:下40㎜でバランスはよい。鼻翼はもう一度皮弁法でしかも白唇部短縮術と併施すれば後戻りを防げると考えた。 1か月前にもう一度診ると、人中は明瞭だが、弓は幅があり緩い。結節がない。やはり1㎜ずつ寄せる。もう一度測り、白唇長19㎜を5㎜切除。鼻翼は35㎜あり、皮弁法を利用し縮小術を予定。両側鼻孔内に2㎜の皮弁を造り縫い合わせる。 画像は2週間まで
▼続きを読む
2019 . 4 . 29

鼻尖形成は軟骨移植で自然に存在する良好な形態!

とにかく可愛い女性。遭うたびに、言動全てにおいて安らぐキャラクターで、来院時のスタッフからの評判も良い女性です。これまでに幾つかの手術を受けてきました。私は無理に聴いていないのですが、可愛らしい印象に美人顔の要素を加えたいのだと思います。 そうです。可愛い女子と美人は違います。読んで字の如く、可愛いは愛らしいです。時間を共有していると気持ちが良い相手のことです。子供なら常に共に過ごすだけで愛らしいし、好きな異性ならいつも一緒に居たいのが可愛い人と感じます。美人は読んで字の如く美しい人。美人は可愛い女性が多いからといっても、見ているだけで気持ちが良いだけです。かといって美人は近寄り難い場合もあって、時空を共有するのはおこがましい女性も居ます。 内面と外面の調和も関係します。可愛い相
▼続きを読む
2019 . 4 . 15

目頭形成(切開)単独手術。”国民”!に理解されてきました。

目頭切開は戦前から行われています。国民的手術です。もちろん施術者は数少なく、しかも不自然な形に造られてしまっていた様です。 戦後(WWⅡ:第二次大戦)には、連合国に占領された我国にUSAからGI(軍人)が駐留しました。敗戦国の国民である日本人は経済的に困窮した結果、特に若い女性はGIに身を売って食わせてもらうため腕にぶら下がりました。その際日本人女性がGIにモテるためには外人(白人)顔に変える美容整形(当時はそう言いました。)を受けました。であれば当然、目頭切開手術が必要でした。その後高度成長期にに向かって、雨後の筍の様に美容整形屋が林立しました。東京で言えば昭和40年には山手線の各駅には美容整形が存在してました。つまり29軒以上です。中央線沿線も数えると約50軒はあったそうです。
▼続きを読む