2019 . 2 . 27

満を辞して口周りの手術。もともと定番の人中部白唇短縮術と口角挙上術

一目見て長い症例です。初診は昨年秋で授乳中でしたが、診察だけしました。 症例は39歳女性。人中部白唇長(鼻柱基部~Cupid's bow赤唇縁の弓型の底)21mm。十数年前に他院で眼瞼切開。目頭の蒙古襞は拘縮し、眼裂横径25mm:内眼角間37mm:角膜中心間64mmと数字的に離れていて、吊り目になっているため治すべきだとサジェストした。白唇は15mmを目標に6mm切除を希望。E-ラインは下口唇が5mm前方。上口唇はE-ライン上だが薄くなった。赤唇はバランスが取れている。外反は軽度希望。人中と弓は明瞭で結節もある。顔面部品横サイズが内眼角間37:鼻翼幅38mm:口唇幅47mmで口角は40度6mm挙上が適切とプランを立てた。 本年に入って断乳出来たため再診。目頭は後日とし34mmを目標にす
▼続きを読む
2019 . 2 . 23

出た~、また2回目の白唇短縮術

人中短縮術との手術名が横行しています。人中部だけ短縮すると富士山型になります。私は両側鼻翼基部(鼻翼の下)の間を同じ幅で切除するから富士山になりません。そのデザインでは鼻翼の横に皮膚が余るから、これを治すため傷が長くなりますから縫合が下手な医師には好まれません。実際非形成外科医が手術した痕で、形も良くないし、傷痕も幅が出てしまった症例が、引っ切り無しに私を訪れます。そもそも傷跡は長かろうが短かろうが、幅が出来たら見えるのです。逆に言うと幅が拡がらなければ顔面の前に傷跡があるこの手術(他には眉下だけ)でも見えなくなります。 それには真皮縫合の丁寧度と精密度に尽きます。毎日口を酸っぱくしての強調しています。美容外科医のうちチェーン店系の医師共は新人から就職するか他科からの転向者がほとんどで
▼続きを読む
2019 . 2 . 21

人中部白唇(鼻の下)短縮術は定番。鼻翼縮小術皮弁法の併施もお奨め。口角挙上術は後回しが助かります。

未成年でも手術は適応します。もちろん保護者の承諾は必要です。因みに選挙権は18歳に引き下げられましたが、民事上の成人年齢変更はまだ施行されていません。美容手術は(一般診療も医療行為で契約ですが保険診療が大部分です。)自費で料金が高額なので、民事上の契約行為を確定するため必ず後見者の承諾が必要なのです。本症例は得られました。 ところで、未成年者だけでなく、美容外科治療を軽く考え過ぎる人が増えました。マスコミ(主にTV)ではまだセーケーとかいってバカにしています。年配の日本人の中には、忌まわしい過去の美容整形の歴史を知っている人が多いからです。バブルが弾けて経済的に失われた20年以上の年月には、ビジネスに特化した非形成外科の美容整形屋だけが跋扈しました。何とかミクスの御陰で格差が広がりなが
▼続きを読む
2019 . 2 . 21

人中部白唇短縮術の単独施行ですっきり!

本症例はブログをご覧戴いていた患者さん。私は毎回細かい知識を書き連ねて来ました。皆さんに理解して頂きたいからです。そして皆さんも、何をどうすればどうなるかを解って罹られた方が経過が見えるし、結果も予想が出来るでしょう?。ダウンタイムが長い手術ですが、ブログを視ていれば経過が解りますから待てるし、日々軽快していきながら形態的な結果または機能的回復を期待出来るでしょう?。 最近私の患者さんで、ブログだけでなくツイッターやインスタグラムにも画像を載せてくれる患者さんが多く、形の良さと創跡の目立たなさを視て感動して来院される方が多くいらっしゃいます。それはそれで悦ばしいのですが、SNS状には説明は書いてありません。私は初診時に細かい診察と計測をして、説明しながら週打つの適応とデザインを提示し、
▼続きを読む
2019 . 2 . 14

アーモンドアイ=垂れ目形成術の効果は外眼角の位置関係も加味して・・!?

日本人(東アジアの新モンゴル系人種)は、吊り目です。英語ではSlant eye:傾いた目として差別用語です。日本人選手がMLBで一悶着しました。吊り目の原因は3点あり、どれもが遺伝子の発現として、個体差はありますが、モンゴル系に特有です。日本人の中の大多数は新モンゴロイドの遺伝子を継いでいます。 吊り目の原因は、1、蒙古襞の拘縮と被さりが内側を下げます。本ブログの読者のみなさんは知っていますよね。私達の得意の手術=Z-形成法が最適です。2、目頭と目尻の位置を決める靭帯の付着そのものが傾いています。内眼角靭帯の位置と外眼角靭帯の付着部は平均5度外が上に傾いています。ちなみに白人は水平です。3、目尻の位置はどうあれ、下眼瞼縁のカーブが丸みが足りない。上眼瞼は正常では最大12mm以上動いて丸
▼続きを読む
3 / 16812345...102030...最後 »